終活サポートによる、新宿区で開催される終活セミナーを紹介!

終活セミナー新宿区

【東京】公正証書遺言書セミナー0919

日程 時間 会場 定員 主催会社

2019年9月19日

15:00~16:00

税理士法人YFPクレア四谷オフィス

6名

税理士法人YFPクレア四谷オフィス

テーマ 会場住所
遺言書

新宿区四谷4-1 細井ビル6F

参加費用 最寄り駅
無料

丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩3分
丸ノ内線 新宿御苑前駅から徒歩7分
都営新宿線 曙橋駅から徒歩10分
JR 信濃町駅から徒歩11分
JR 千駄ヶ谷駅から徒歩13分
大江戸線 国立競技場駅から徒歩13分

内容

今の遺言書で大丈夫ですか?
近年、終活やエンディングノートなど、人生の最後に備える方が増えています。

その一つとして遺言書の作成がありますが、果たして今の遺言書で大丈夫でしょうか!?

遺言書には「自筆証書遺言書」「秘密証書遺言書」「公正証書遺言書」
この3種類があります。
最も安心で確実な遺言書は公正証書遺言書です。

しかし、公正証書遺言書をつくるには、書けるうちに、元気なうちに準備をしておく必要があります。

相続が争族になる前に!
「まだ元気だから~」とおっしゃっていられるうちにぜひお越しください!

日程
2019年9月19日
時間
15:00~16:00
会場
税理士法人YFPクレア四谷オフィス
定員
6名
主催会社
税理士法人YFPクレア四谷オフィス
テーマ
遺言書 会場住所
新宿区四谷4-1 細井ビル6F
参加費用
無料 最寄り駅
丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩3分
丸ノ内線 新宿御苑前駅から徒歩7分
都営新宿線 曙橋駅から徒歩10分
JR 信濃町駅から徒歩11分
JR 千駄ヶ谷駅から徒歩13分
大江戸線 国立競技場駅から徒歩13分
内容

今の遺言書で大丈夫ですか?
近年、終活やエンディングノートなど、人生の最後に備える方が増えています。

その一つとして遺言書の作成がありますが、果たして今の遺言書で大丈夫でしょうか!?

遺言書には「自筆証書遺言書」「秘密証書遺言書」「公正証書遺言書」
この3種類があります。
最も安心で確実な遺言書は公正証書遺言書です。

しかし、公正証書遺言書をつくるには、書けるうちに、元気なうちに準備をしておく必要があります。

相続が争族になる前に!
「まだ元気だから~」とおっしゃっていられるうちにぜひお越しください!

マンダラエンディングノート【お墓編】0919

日程 時間 会場 定員 主催会社

2019年9月19日

13:30~15:00

魚と心の居酒屋『のだぴん』

8名

一般社団法人 マンダラエンディングノート普及協会

テーマ 会場住所
エンディングノート

新宿区歌舞伎町2-45-7

参加費用 最寄り駅
5,000円

JR新宿駅 東口から徒歩8分
西武新宿駅北口改札から徒歩1分

内容

【お墓編】

お墓(納骨)の役割を考える そのときが訪れる前に、 自分の本心に気付き、家族や周りの人に希望を伝えてみませんか?

このマンダラエンディングノート®なら素直にことばになるかもしれません。ことばにならなくても、感情が動くポイントに気付いて、自分の望みを知るきっかけになります。 たとえ伝えることが困難でも、まずは自分の思いを知っておくこと。今を自分らしく生きる上でも大切なテーマです。

ワークの進め方はシンプルです。
質問は全部で9つ
→質問して
→浮かんだことを書いて
→参加者同士で伝え合います

伝え合うことで発想が広がったり、自分の思いを再確認することができます。
お友達とはじめましての人達と共に時間を過ごしながら「最期を思い、今をあなたらしく生きる」

あなたが大切にしている思いに気付き、いま出来ることが自然と湧いてきます。

講師: 野田 恵里(のだ めぐり)

マンダラエンディングノート®ファシリテーター
マンダラチャート®認定講師 

  • 野田恵里のマンダラエンディングノートセミナーに参加したことがある方は再受講3,000円になります。
  • マンダラエンディングノートをお持ちの方は4,000円になります。
  • 当日現金にてお支払いをお願い致します。

マンダラエンディングノートとは?

資産の一覧や保険の内容を書き留めておくといった、単なる個人の遺言帳のように使うだけのものではありません。「よりよく死を迎えるためのノート」としてだけでなく。「これからをどう幸せに生きるか」が見えてくるノート。そこが、他のエンディングノートとは違うマンダラエンディングノートの最大の特長です。

特典

初参加の方にはマンダラエンディングノート®(定価1,080円)  1冊プレゼント

日程
2019年9月19日
時間
13:30~15:00
会場
魚と心の居酒屋『のだぴん』
定員
8名
主催会社
一般社団法人 マンダラエンディングノート普及協会
テーマ
エンディングノート 会場住所
新宿区歌舞伎町2-45-7
参加費用
5,000円 最寄り駅
JR新宿駅 東口から徒歩8分
西武新宿駅北口改札から徒歩1分
内容

【お墓編】

お墓(納骨)の役割を考える そのときが訪れる前に、 自分の本心に気付き、家族や周りの人に希望を伝えてみませんか?

このマンダラエンディングノート®なら素直にことばになるかもしれません。ことばにならなくても、感情が動くポイントに気付いて、自分の望みを知るきっかけになります。 たとえ伝えることが困難でも、まずは自分の思いを知っておくこと。今を自分らしく生きる上でも大切なテーマです。

ワークの進め方はシンプルです。
質問は全部で9つ
→質問して
→浮かんだことを書いて
→参加者同士で伝え合います

伝え合うことで発想が広がったり、自分の思いを再確認することができます。
お友達とはじめましての人達と共に時間を過ごしながら「最期を思い、今をあなたらしく生きる」

あなたが大切にしている思いに気付き、いま出来ることが自然と湧いてきます。

講師: 野田 恵里(のだ めぐり)

マンダラエンディングノート®ファシリテーター
マンダラチャート®認定講師 

  • 野田恵里のマンダラエンディングノートセミナーに参加したことがある方は再受講3,000円になります。
  • マンダラエンディングノートをお持ちの方は4,000円になります。
  • 当日現金にてお支払いをお願い致します。

マンダラエンディングノートとは?

資産の一覧や保険の内容を書き留めておくといった、単なる個人の遺言帳のように使うだけのものではありません。「よりよく死を迎えるためのノート」としてだけでなく。「これからをどう幸せに生きるか」が見えてくるノート。そこが、他のエンディングノートとは違うマンダラエンディングノートの最大の特長です。

特典

初参加の方にはマンダラエンディングノート®(定価1,080円)  1冊プレゼント

終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 Story相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する