終活のお役立ちニュース "サスペンショントレーニングを活用した介護予防向けエクササイズプログラムが新登場"

高齢者でもできる身体機能改善

2019年6月20日、TRX Training Japan株式会社は、高齢者の身体機能改善に役立つ運動プログラムとして、TRXサスペンショントレーニングを活用した「TRX介護予防プログラム」(以下、同プログラム)の提供を開始したと発表した。

高齢化が進展し平均寿命が延伸する一方で、「健康寿命」という言葉が聞かれるようになった。健康寿命とは、人の助けを借りることなく元気に自律して、起床・衣類の着脱・食事・入浴など日常生活を送れる期間のことだ。

このようななか、同社は、心身ともに健康で介護を必要としない生活を長く送ることを目指し、高齢者でもできる身体機能を改善するエクササイズとして、同プログラムを開発した。

なお、サスペンショントレーニングとは、身体の一部をサスペンショントレーナーの一端に繋ぎ、他端を床または地面に接している状態で行うトレーニングで、筋力・バランス・柔軟性・敏捷性などを向上させることが期待される。

「TRX介護予防プログラム」の概要

同プログラムでは、高齢者にも負担の少ない座った状態や立位を含む25種類のエクササイズを紹介しており、動画とテキストで確認できる。

また、参加者のレベルに合わせて、身体の角度や身体のポジションを変化させることで、最適な負荷でトレーニングできる。

このため、肩関節や股関節等の可動域改善・片脚バランスの向上・立ち上がり・歩行など、一つの器具で、日常生活における機能を改善できるエクササイズが可能だ。

(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

TRX Training Japan ニュースリリース
http://trxtraining.jp/seniorprogram-release201906

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する