終活のお役立ちニュース "群馬県で定額タクシーの事業化目指す関東初の実証実験"

 

定額タクシーの実証実験が8月より実施

社会福祉法人・明和町社会福祉協議会と株式会社JTBが、関東で初めて「毎月、ご都合が良い7日間が乗り放題の定期券型タクシー」サービスの実証実験を実施することを発表した。

これは、2019年8月1日(木)~2020年2月29日(土)までの期間に、群馬県明和町在住である70才以上の高齢者を対象とした「明和町版ジェロンタクシー」の実証実験となる。

この実験において試験的に導入する定額タクシーでは、利用が多い商店街やスーパー、かかりつけの病院や最寄り駅などから、あらかじめ2つの地点を登録し、1ヶ月のうち7日間が乗り放題となる。

利用日数を限定することでより低額なサービスが実現される。その上、明和町社会福祉協議会から代金の一部を助成されることにより、毎月9600円から利用可能な定額制のサービスとなった。

高齢者の外出を支援していくために

高齢者による自動車運転事故が社会問題化している。しかし、免許証を返納した後の移動手段がないなど、足の確保が問題となる地域もあり、具体的な対策はあまり進んでいないのが現状だ。

特に群馬県は人口一人あたりの自動車の保有台数が全国1位と、県全体ではもちろん明和町でも自動車利用が盛んとなっており、タクシー利用が少ない地域となっている。

今回の実証実験で使用されるサービス「JTBジェロンタクシー」は、2015年から実証実験が各地で進められてきた。利用する度に料金の支払いが発生する通常のタクシーと違い、募集型企画旅行商品として利用者に提供することにより、前払い方式による日数制定額サービスが実現した。

同社はこの実証実験とその後の検証を行うことで、事故防止や認知症予防など高齢者の健やかな生活の一助となり、将来的には免許証返納後の移動手段になることを目指している。

全国対応
相続・遺品整理・身元保証・遺言・生前(死後)事務委任・介護・お墓の事など終活での不安な事は終活サポートへ相談ください。
※終活協議会認定講師がご相談・アドバイスさせて頂きます。

終活全般相談窓口
終活全般相談窓口

メールでお問合せ

(画像はJTBグループサイトのHPより)

▼外部リンク

JTBグループサイト
https://press.jtbcorp.jp/jp/2019/07/post-6.html

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
会員登録・ログイン
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する