終活のお役立ちニュース "スタジオアリスがシニア世代向け「肖像写真」撮影を開始"

 

シニア向け撮影メニューの撮影をスタート

株式会社スタジオアリスが、シニア世代に向けた撮影メニュー「肖像写真」の撮影を8月1日(木)より新たに開始した。

スタジオアリスがシニア世代へ向けた肖像写真の撮影メニューを取り入れるのはこれが初めてとなる。

肖像写真とは、一般的にはポートレートとも呼ばれる、その人の人柄や歩んできた歴史などを表す写真のこと。

この撮影メニューは、還暦・古希など長寿のお祝いや退職など、人生の区切りで撮影されることが多く、元気なうちに肖像写真を残しておきたい、というシニアが増えたことも受け開始される。

3つのプランの詳細

撮影メニューとして用意された「グランド・ジェネレーションフォトプラン」には、「フォトフレームプラン」、「台紙プラン」、「台紙&フォトフレームプラン」の3つのプランが用意されている。

2019年8月31日(土)までに、この3つのプランであるグランド・ジェネレーションフォトプランを購入すれば、全プランの一律2000円(税抜き)値引きサービスが受けられるキャンペーンも実施されている。

フォトフレームプランは、キャビネ写真1枚に写真フレームが付いてくる付いてくるプラン。フレームはアンティーク調またはシンプルウッドフレームの2つから選べる。キャンペーン特別価格は9800円、基本価格は1万2900円。

台紙プランは、八つ切り写真にオリジナル台紙が付いてくるプランで、写真は1~3枚まで選べる。特別価格は9800円~、基本価格は1万2400円~。

台紙&フォトフレームプランは、八つ切り写真3枚とキャビネ写真1枚(フレームの選択可)が付いたプランとなっている。特別価格は1万9800円、基本価格は2万9100円。(以上すべて税抜き価格)

どのプランでも、手作業で施される「プレミアム美肌加工」という特別な加工が受けられ、CDによる注文画像のデータがついてくる。また、撮影料が別途で3000円(税抜き)がかかり、衣装・ヘアメイクは事前に準備していく必要がある。

全国対応
相続・遺品整理・身元保証・遺言・生前(死後)事務委任・介護・お墓の事など終活での不安な事は終活サポートへ相談ください。
※終活協議会認定講師がご相談・アドバイスさせて頂きます。

終活全般相談窓口
終活全般相談窓口

メールでお問合せ

(画像は株式会社スタジオアリスのHPより)

▼外部リンク

株式会社スタジオアリス
https://www.studio-alice.co.jp/a.php?id=57

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
会員登録・ログイン
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する