終活のお役立ちニュース "NEXCO東日本が「家族みんなで 無くそう逆走」プロジェクト第2弾を開始"

昨年に引き続き第2弾をスタート

高速道路関連ビジネスを行うNEXCO東日本が、開始した2018年に引き続き、第2弾として2019年(令和元年)にも「家族みんなで 無くそう逆走」プロジェクトを実施すると発表した。

2018年に全国の高速道路で発生した「逆走」は200件で、2017年の207件と比べるとわずかな減少にとどまり、ほとんど変化がない状況と言える。このうち、65才以上の高齢ドライバーによるものは64%と、過半数を占めている。

NEXCO東日本はこの現状を受け、「高齢ドライバーによる高速道路での逆走」は自分とは無関係、ではなくどの家庭でも起こりうること、という意識を持ってもらうために、このプロジェクトを継続して実施する。

家庭内での話し合いのきっかけに

NEXCO東日本は、プロジェクトの一つとして、2019年2月に公開されたウェブ限定ロードムービー「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Driver~」のラジオCMをスタートさせる。

この動画は、家庭内で意見を話し合うことの重要さを伝え、実際に行動を起こすきっかけとなっていくことを目的として作成したもので、再生回数は2019年8月27日まででおよそ80万回に達した。

ラジオCMは、9月1日オンエアの「NEXCO東日本 presents ハロー・ハイウェイ」(東京FMほかで、毎週日曜午前9時~9時25分放送)より放送開始する。これは、「家族みんなで 無くそう逆走」の公式サイトでも聴くことができる。

また、高齢ドライバーの高速道路での逆走防止を考える活動の一環として、2019年秋より、高齢化する社会の問題解決に向けて取り組んでいる企業とのウェブ対談もリレー形式で開始する。

これは、NEXCO東日本の担当者が、問題解決に取り組む企業の担当者にアイデアや研究成果を聞いていくというもの。高齢ドライバーの高速道路での逆走問題を誰にでも起こりうることと感じてもらい、これをきっかけに各家庭内で話し合いの場が作られていくことを目的としている。

終活全般相談窓口
終活全般相談窓口

(画像は「家族みんなで 無くそう逆走」公式サイトより)

▼外部リンク

家族みんなで 無くそう逆走
https://www.e-nexco.co.jp/family_nakusogyakuso/

PRTIMES掲載の同社プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000038550.html

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
会員登録・ログイン
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する