終活のお役立ちニュース "拝観ツアーや人形供養会も。横浜・鶴見の総持寺・三松閣、見学会を開催"

家族葬から大規模葬儀まで対応する三松閣

株式会社公益社は、2019年3月24日、神奈川県横浜市鶴見区の総持寺・三松閣にて、見学会を開催する。

総持寺は、曹洞宗の大本山であり歴史と伝統を誇る寺院。その境内に建つ三松閣は、家族葬から大規模葬儀まで対応する施設。見学会では、総持寺の拝観ツアーや人形供養会、またフラワーアレンジメント教室の催しが用意されるという。

地上4階・地下2階・面積9400平方メートル

公益社は、80年を超える歴史を持つ葬儀社。宗教・宗派や規模を問わず、予算や希望に合わせた柔軟な葬儀に対応している。また同社には、厚生労働省認定の資格試験および独自の研修プログラム・認定制度をクリアした社員が多数在籍。高い技術力とまごころを持ったサービスが評価され、年間の葬儀施行件数は10000件以上におよぶ。

今回見学会が実施される総持寺・三松閣は、地上4階・地下2階・面積9400平方メートルを誇る、切妻造り鉄筋コンクリートの施設。内部は、檀信徒の研修道場および各種セレモニーの会場となっており、宿泊施設も備えている。施設名の「三松閣」は、総持寺発祥の地・能登にあった三本の龍形の松にちなむという。

新鮮野菜100円コーナーなども実施

総持寺・三松閣の見学会は、三松閣の見学に加えて、総持寺拝観ツアーや家族葬セミナー、また新鮮野菜100円コーナーなども実施。公益社も、葬儀関連の品々を展示する「まごころ葬儀 展示と相談コーナー」を出展する。

同見学会は、3月24日、10時より15時まで開催。参加申し込みは、公益社の『ご葬儀相談センター』にて行う。

(画像は公益社の公式ホームページより)

▼外部リンク

【総持寺 三松閣】見学会 – 株式会社公益社
https://www.koekisha.co.jp/event/658/

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
会員登録・ログイン
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する