終活のお役立ちニュース "「相続診断士になろう! みんなの合格Web」応援キャンペーン実施中"

相続について学びたい人を応援

2017年12月より開始された「上級相続診断士資格試験」での合格を目指す人を支援するサイト「相続診断士になろう! みんなの合格Web」を運営するRAUL株式会社は、同サイトで展開していた応援キャンペーンの期限を4月末まで延長する。

相続診断士とは

相続に必要な業務を進めるために欠かせない人材である相続診断士は、相続に関わる基礎的な知識を有し、さらに広範囲にわたる問題点を理解しながら実務を遂行できる、相続の専門家。

トラブルの芽を察知した際は、弁護士や税理士などあらゆる分野の専門家とコンタクトを取ることにより、相続業務の進捗を促す能力が求められる。

同サイトについて

「相続診断士になろう! みんなの合格Web」は、相続診断士の資格取得を目指す人を支援するサイト。相続診断士のあるべき姿の説明、受験に備えるための想定問題集や合格者の体験談など、有益なコンテンツが満載だ。

現在、申し込みフォームから紹介コードを入力することで、参考書である「Q&Aで学ぶ相続実務」を手にすることができるキャンペーンを実施中。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

キャンペーン紹介サイト
https://raultest.jimdo.com/

プレスリリース
https://www.dreamnews.jp/press/0000191852/

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する