【人生100年時代元気に過ごすには?】みんな、終活一年生

【人生100年時代元気に過ごすには?】今週の終活ウォーミングアップ

人生100年時代といわれますが、本当に100歳まで生きている人、日本に何人ぐらいいるかご存知ですか?

2019年厚生労働省の発表によると、71,274名(前年度日1,489人増)。東京ドームにご招待しても、全員は入りきらないほどの100歳さんが日本にはいらっしゃるという事ですね。100歳以上人口は、1981年に1,000人を突破。さらに1998年に10,000人を突破し、その後も右肩上がりに増え続けているそうです。100歳以上人口が100,000人を突破する日もそう遠くなさそうですね。

いや~、私はそんなに長く生きたくないわぁ~、ってみなさんおっしゃるんですね。でも、自分が想定するより長く生きることが多いんですよ、これが。せっかく長生きするんだったら、なるべく元気を保つ「健康寿命」を延ばすことが大切!特別なことは必要ないんです。日々の家事、ウォーキングを兼ねたお買い物、そして楽しいおしゃべり!
人とのつながりを大切にしていれば、100年人生もきっと楽しく過ごせると思います。

この記事は有料コンテンツです。
会員登録ボタン
-------------または-------------
会員の方はこちらからログイン
▲この記事をシェア

有料会員限定に関連する記事

←「終活コラム一覧」に戻る
会員登録・ログイン
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する