終活のお役立ちニュース "東京フラワーセレモニーが「1Dayお別れプラン」を開始"

 

通夜なし!1日で済む新しい葬儀プラン

有限会社東京フラワーセレモニーが、「1Dayお別れプラン」を開始した。

このプランは、通常は2日かかる日程を、通夜を行わず告別式だけを執り行うことにより1日で火葬まで済ませるというもの。

昨今、喪主や参列者の高齢化が加速し、葬儀が当事者の大きな負担となる場合が増えている。また、自治会や町内会など地域のコミュニティが無くなり、特に都市部では近所との付き合いが薄れつつある。

こうした社会の変化よって、これまで主流だった大規模な葬儀が減少。近年は家族だけで執り行う家族葬や、そもそも葬儀自体を行わず火葬だけで済ませる直葬などが増え、葬儀の簡略化が進んでいる。

この新しいサービス「1Dayお別れプラン」は、世の中の形が変わるにつれ多様化している葬儀形式に合わせて開始された。遠方に住む親族や身体の自由が利かない高齢者の負担軽減を図る狙いもあるという。

「1Dayお別れプラン」の特徴とは?

この「1Dayお別れプラン」には、時間・金銭面に余裕を持って葬儀を執り行うことができるという利点がある。

通夜を行わないので、その分の準備に時間が取られない。そのため、副葬品という棺に収める故人との思い出の品物を家族そろって探すこともできる。

また、弔問客がいないため、故人の家族や親族のみで静かにゆっくりと別れを偲ぶことができるという良さもある。

さらに金銭面では、通夜に伴う飲食や返礼品の接待費用がかからないため、通常の葬儀のおよそ半分にまで費用を抑えることが可能という。

この新しいサービスは、11月21日(木)より開始されている。

(画像は東京フラワーセレモニーのHPより)

▼外部リンク

ドリームニュース 東京フラワーセレモニーのプレスリリース
https://www.dreamnews.jp/press/0000205591/

東京フラワーセレモニー
https://www.tf-ceremony.jp/index.html

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 Story相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する