終活のお役立ちニュース "龍善寺・早稲田納骨堂が葬儀会社関連リサーチで三冠獲得"

 

リサーチで三冠達成!龍善寺・早稲田納骨堂

日本マーケティングリサーチ機構が実施した葬儀会社関連における調査によって、龍善寺・早稲田納骨堂が3つの部門で1位を獲得し、三冠を達成した。

2019年10月期に実施されたこの調査で、早稲田納骨堂は「個人とつながりを感じられる納骨堂」「知人に紹介したい納骨堂」「お客様満足度が高いと思う納骨堂」で1位を獲得している。

後継者不足やリーズナブルな価格で経済的な負担が少ないことから広く普及している納骨堂。昨今では、室内にあるため天気・季節に影響されないなど、さまざまなメリットがあることからあえて納骨堂を選択する人も増えているという。

故人との思い出を映し出すサービスも

今回のリサーチで三冠を獲得した早稲田納骨堂は、東京・早稲田にある龍善寺が運営・管理する納骨堂。東京メトロ東西線早稲田駅から歩いて1~2分の場所である龍善寺の敷地内にある。

早稲田納骨堂は無宗教・他の宗派など檀家以外であっても利用することが可能で、利用者に合わせて檀家・信徒・一般の3区分から契約形式を選択することができる。

個室となった参拝室は最大8室が設けられている。個室内は家族で訪れても余裕のある広さがあり、落ち着いた空間で参拝をすることができる。故人の命日や記念日などには、祭壇の下に遺骨を出す特別参拝をすることも可能。

参拝室の個室内にはモニターが設置されていて、手元に置かれた液晶タッチパネルで自由に操作でき、モニターの画面に故人との思い出の画像や映像を映し出すだけでなく、音楽を流すこともできる。

価格は、「家代々箱(小)のみ」の場合は当初費用が48万円、年間管理費が9,800円~。「お一人様分骨タイプ」の場合は当初費用が18万円~、年間管理費が4,900円~。「夫婦(2人)骨つぼ」の場合は当初費用が58万円、年間管理費が12,800円~となる。

(画像は早稲田納骨堂のHPより)

▼外部リンク

PRTIMES 日本マーケティングリサーチ機構のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000247.000033417.html

龍善寺 早稲田納骨堂
http://www.waseda-ryuzenji.or.jp/grave/ossuary/

▲この記事をシェア
←「終活のお役立ちニュース」に戻る 終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 Story相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する