終活サポートによる、東京都お墓・霊園情報です!

東京都のお墓・霊園一覧

  • 公営墓地
  • 公営霊園
  • 民間霊園
  • 寺院墓地
  • 永代供養墓
  • 寺院墓所
  • 樹木葬
  • 寺墓地
  • 納骨堂

供養形態から探す
(東京都)

公営墓地
公営霊園 民間霊園 寺院墓地 永代供養墓 寺院墓所 樹木葬 寺墓地
納骨堂

※上の地図は、東京都のみの霊園・お墓が表示されています。

【 ←他の都道府県を見る 】

東京都のおすすめの霊園

東京多摩霊園

東京多摩霊園 東京都町田市真光寺町203-1

町田の丘の公園墓地  広く青い空と輝く緑に囲まれた高級公園墓地。お墓が背中合わせにならない、全区画南向き区画が大好評。園内の周回道路でお墓のそばまで楽々、そのまま路上に駐車できます。一括管理料納付制度もあり、将来お子様達への負担をなくすこともできます。

花小金井ふれあいパーク

花小金井ふれあいパーク 東京都小平市天神町3-8-1

武蔵野の森に誕生したもうひとつのバラ咲く聖園
~開放的なバラ咲く本格的ガーデニング霊園~樹木葬「ダイアナ」はバラの樹の下で眠る日本で初めての「バラの樹木葬」。永代にわたり管理、供養。生前のお申込みも可能です。

三鷹メモリアルグランデ

三鷹メモリアルグランデ 東京都三鷹市野崎4-1-14

欧州の杜をイメージした設計思想が、大切な人を偲ぶにふさわしい、美しい霊園を実現しました。JR中央線「武蔵境駅」から車で約5分。幹線道路「東八道路」沿いの地に「三鷹メモリアルグランデ」はあります。豊かな緑と四季折々の花々に彩られた陽あたりの良い西洋風ガーデニング霊園です。水はけ抜群のALLバリアフリー。

都立 多磨霊園

都立 多磨霊園 東京都府中市多磨町4-628

墓所を霊園全体の面積の50パーセント以下に抑えたっぷりと緑地を確保し、大きな墓所がならんでいて霊園内にはバスも通っている為、ご家族のお墓のそばまでバスで移動することができます。合同埋蔵施設やロッカー式の納骨堂など設備面も充実しています。

都立 小平霊園

都立 小平霊園 東京都東村山市萩山町1-16-1

伝統的な墓地と端正で明るい近代的な墓地が広々とした墓域に配置され周囲を樹林帯が囲んでいます。墓地の種類も豊富で一般墓地の他に芝生、合祀式墓地、樹林型、樹木型があり日本近代史をかたる上で欠かせない多くの政治家、実業家、文化人が眠っています。

蔵前陵苑

蔵前陵苑 東京都台東区寿1-11-7

蔵前陵苑は、都営大江戸線・都営浅草線蔵前駅、つくばエクスプレス新御徒町駅、東京メトロ銀座線田原町駅の4路線4駅から徒歩6分のアクセス至便なエリアに位置し、葬儀・納骨・法要・参拝まで行えるワンストップ型納骨堂です。

公園墓地 瑠璃光苑

公園墓地 瑠璃光苑 東京都大田区西六郷2-23-15

京急本線「雑色駅」から徒歩7分、大田区西六郷に待望の公園墓地誕生が誕生。
多摩川緑地近く、最寄りJR蒲田駅より「西六郷2丁目」バス停からも徒歩5分の好立地。樹木葬のようなガーデンタイプもあり、ペットと一緒の納骨も可能です。

世田谷やすらぎ墓苑

世田谷やすらぎ墓苑 東京都世田谷区弦巻1-21-3

世田谷地区初登場!四季折々の花をテーマにつくられた花壇の下に眠る樹木葬を超える花壇葬。明るい雰囲気の「世田谷やすらぎ墓苑」は、蝶が舞い花と緑と光があふれる、23区内で希少な庭園風墓苑です。苑内は心地よい音楽が流れ、ゆったりとした時間の中で心穏やかにお参りができます。

瑠璃光寺 永代供養墓「ふれあいの碑」

瑠璃光寺 永代供養墓「ふれあいの碑」 東京都港区東麻布1-1-6

東京タワーのおひざ元で眠る。由緒と感性をあわせ持つ名刹の永代供養墓です。
瑠璃光寺がご提案する新しいかたちの永代供養墓<ふれあいの碑>寺院名にもある瑠璃とは、宝石のラピスラズリのこと。その名のとおり、由緒とともに洗練された感性でご提案する、時代が求める新しいスタイルの永代供養墓です。

東京都の霊園新着情報

2019年10月 本駒込陵苑を掲載しました。見学受付しております。

東京都の概況

東京は日本の首都で、東京23区・多摩地区・東京都島しょ部により構成されています。はるか南にある沖ノ鳥島も東京都に含まれおり、安全保障や漁業資源において、大変重要な島とされています。また、東京は47都道府県の中で唯一の都であり、近代と伝統が融合しているのも特徴です。県の花はソメイヨシノ、県の木はイチョウで、2018年10月1日現在の人口は13,843,403人となっています。

東京都の地理

東京都は江戸時代から臨海部の埋め立てを行っており、その影響で低地が拡大している所も見受けられます。海抜ゼロメートル地帯という土地もあり、江東区、江戸川区、荒川両岸地域などが挙げられます。また、島しょ部の小笠原諸島は特有の生態系で、東洋のガラパゴスとも呼ばれ、世界自然遺産にも登録されています。同じく伊豆諸島も自然が豊かで、島作りの神話が多く、先人たちが大切に守ってきた神社などが数多くあります。

東京都の名所・旧跡

東京は歴史もレジャーも数多く楽しめる土地で、日本人のみならず、外国人観光客が増加の一途をたどっています。レジャーを楽しむならば、2012年に開業した東京スカイツリー、両国国技館などがあります。歴史を楽しむなら、浅草寺、パワースポットとして有名な平将門の首塚、旧江戸城にある皇居もおすすめです。また、2020年には65年ぶりの夏季東京オリンピックが開催予定で、2回目の開催はアジアで日本が初となります。

東京都の歴史

東京で歴史上活躍した人物といえば、徳川家康が大変有名ですが、以前は駿河を支配していました。それが領地替えとなり、江戸城に入り、関ヶ原の戦い後の1603年に江戸幕府を開きました。首都は京都でしたが、家康の策により庶民の生活が向上し様々な文化が栄え、実質的に日本の中心となっていきました。その後1867年、徳川慶喜により大政奉還が行われ、江戸城開城後、新政府主導で近代化へと進んでいきました。

終活サポートへのお問合せはこちら
終活相談窓口 いい葬儀お客様センター
電話で相談する メールで相談する